【素人】31歳歯科助手の三十路のエロスをたっぷり味わえる!

2020/10/29

本日初撮影の被写体は、神○川県の歯科医院で助手をされている「澪さん31歳」。
30代とは思えない若々しい見た目で、スラっとした細い手足を伸ばす綺麗な女性。
休みの日は飼っている猫達と遊んで過ごしたりと、独身街道を進んでいる彼女だが、料理上手で家庭的な一面もあるとのこと。
そんな彼女は、10代の頃からあがり続ける性欲に悩んでいて、エッチに対して積極的なところがある様子。
服の下は真っ白なスレンダーボディをしていて、これから起こるエッチなことを想像して熱を帯びている。
椅子の上で大きく股を広げられ、敏感な部分を刺激されると卑猥な声を出し始める、澪さん。
いやらしい恰好で愛撫されていき、膣内を指で掻きまわすと淫音が部屋中に響く。
攻守交替、まだ少し恥ずかしいのか、所々で照れ笑いを浮かべつつも丁寧なご奉仕をしていく彼女。
男も唸るほどのねっとりフェラ○オに、男根もはち切れんばかりに膨張していく。
そして、待ちきれんばかりの彼女の蒸れまんにゆっくりと肉棒が突き刺さる。
甲高い喘ぎ声で快感を表現する彼女は、膣奥まで進撃してくる巨根の快感に早くも絶頂を迎えてしまう。
『逝っちゃいました..ごめんなさぃ..はぁはぁ..』久しぶりのセックスを全身で感じ、男より先に逝ってしまった自分を恥じている様子。
制止を無視する男のピストンに息を荒げて放心状態の澪さん。
男根が出し入れされるたびにピチャピチャとエッチな音が出てしまう淫猥ま○こは..

関連作品

作品の評価にご参加ください