【】制服女子ぎゅうぎゅう痴漢バス

2021/02/06

朝の通勤バスの車内。社畜として働くサラリーマンの男はいつも通りスマホでネットニュースを見ながら時間を潰していた。《女子学生に淫らな行為をしたとして男を逮捕》数あるニュースの中で痴漢の記事が目に飛び込んでくる。“人間には理性があり、普段はその理性が欲望を抑え込んでいる。この逮捕された男のように欲望のままに行動してみたい…”そんなことを考えながらスマホから目を外して顔を上げると、さっきまでガラガラだったはずの車内がいつの間にか女子学生で溢れかえっていた。「これは…」バスが揺れて隣の女の子に抱きついてしまう男。すると女の子は男の方を振り向いてニッコリ笑みを浮かべてくる。「何だこの子…。もしかして誘ってる?」男は女の子のスカートの中にゆっくり手を伸ばし、恐る恐るお尻を触る。「もっと触って…」女の子が突然そう言ったかと思えば、周りの女の子たちも一斉に男を見て「私も」と迫ってくる。その刹那、男は思った。「これは夢に違いない…」男は欲望に身を任せて、女子学生の中に埋もれていき、張りのある体にチンコや顔面を押し付けながら自らの心を解放させていく。女子学生ハーレム。夢にまで見た光景。これは本当に夢か?それとも現実か?そんな世にも奇妙な物語。

関連作品

作品の評価にご参加ください